災害被災地向け特別修理サービスのご案内

2018/09/12 Updated

この度の災害により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

ビューソニックジャパンでは、今回の災害で被害を受けられた弊社製品ご使用のお客様に対し、特別修理サービスを提供いたします。

サービスご利用にあたっては、下記お問い合せ先までご連絡ください。

適用範囲

下記災害救助法適用地域で被災したビューソニック全製品

  1. 液晶ディスプレイ
  2. プロジェクター

特別修理サービスの内容

災害被災地向け特別修理サービス

 

保証期間内

保証期間外

部品交換で修理可能

部品を交換した場合、部品代半額

修理不可能

点検の結果、修理不可能な場合は特別価格にて新品または交換製品をご提供

送料

弊社往復負担

お客様往復負担

  • 検証費用、修理費用無料

適用地域と適用期間

受付期間:災害発生してから三ヶ月以内

適用地域:下記リストまたは災害救助法の適用状況をご参照ください。
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html

災害救助法適用状況

災害救助法指定地域

適用期間

平成30年9月6日からの
北海道胆振地方中東部を震源とする地震

北海道179 市町村、下記リンク先にてご参考ください

http://www.bousai.go.jp/kohou/oshirase/pdf/20180906_01kisya.pdf

平成30年12月6日(金)まで

お客様からのお問い合わせ先

<ビューソニック カスタマーサポートセンター>

カスタマーサービスセンターの連絡先:050-3388-6832

営業時間 平日 10:00~18:00(土日祝日および弊社休日を除く)


ViewSonic について

米国カリフォルニア州ブレアに本社を置く ViewSonic® Corporation は、コンピューティング、大衆消費電子製品、通信ソリューションをリードするグローバルプロバイダです。1987 年に設立された ViewSonicの使命は、ビジュアルソリューションの優良グローバルブランドになることです。私たちは、液晶ディスプレー、タブレット、プロジェクター、デジタルサイネージディスプレイ、スマートフォン、および、クラウドコンピューティングソリューションなど、液晶ディスプレーを中心とする製品に注力しています。ViewSonicは革新的なビジュアル技術の開発に継続的に取り組み、未来につながる広範囲に渡るデジタル時代を構築します。詳細情報については www.viewsonic.com をご覧ください。

 
製品比較

仕様を比較するために3つの製品を選択ください

Select Your Region