フリッカーフリー技術

完璧な体驗をあなたに。あなたの目を保護。

ViewSonicフリッカーフリー技術が、あなたの目を守ります。


私たちは毎日のようにコンピューターのスクリーンと向き合っています。 職場、家、外出先、あらゆる場所で。 このような人工光への曝露時間が増加すると、日々の長時間に渡るコンピューター利用の影響からユーザーの目を保護する方法について、関心が高まります。 研究では、一回3-4時間以上コンピューターを使用するユーザーの90%は眼精疲労を患っていることがわかっています。 今の時代、コンピューター視覚症候群(CVS)の症状を防ぐデスクトップディスプレイの需要が、かつてないほどに高まっているのです。

フリッカーフリー技術とは?

ViewSonicのフリッカーフリー技術による、ユーザーの目のケアが重要です。 当社は、25年以上の映像ソリューション経験をもとに、一連の高度なフリッカーフリーディスプレイ技術をデザインしています。 DC変調LEDバックライトを統合することで、画面のちらつきを完全に排除。 不快感や目の疲労感を低減し、CVSの発生を予防してくれます。

ViewSonicフリッカーフリー技術の利点とは?

  1. これこそが真のバックライトフリッカーフリー技術です。
  2. 眼精疲労とドライアイを軽減し、かゆみや炎症の発生も防ぎます。
  3. 長時間のコンピューター使用による頭痛も低減します。

フリッカーとは?

ちらつきはLED画面の大半に見られる特徴です。 これらの画面はパルス幅変調(PWM)を使用し、ディスプレイのブラックライト輝度レベルを調整しています。 PWMは固定周波数で動作し、バックライトのオンオフを高速で切り替え、輝度が低下する感覚を与えます。 多くのディスプレイのリフレッシュレートは人間の目が知覚できる以上の速さであるため、ちらつきを感じない場合もあります。 以下の画像のように、従来のモニターは「オン」と「オフ」状態の間には比較的長い間隔があります。 「従来のフリッカーフリー」は周波数を高めることで、ちらつき効果をカバーするといったものでした。しかし、これは瞳孔を大から小まで高速調整させることになるため、自律神経系に影響し、眼精疲労を引き起こすことになります。

ViewSonicのフリッカーフリー技術はどのように役立つのか?

DC変調LEDバックライトを統合することで、「オン」「オフ」状態の従来のフリッカーフリー技術は完全に排除されます。 DC変調によって一定の光の流れとなり、長時間に及ぶコンピューター使用の悪影響が低減されます。

ViewSonicのフリッカーフリー技術により、より快適に、目を疲れさせることなく、長時間作業したり、遊んだり、ゲームしたり、映画を楽しむことができるようになります。

ViewSonic Flicker-free Displays

製品比較

仕様を比較するために3つの製品を選択ください

Select Your Region