2015年ViewSonic(ビューソニック)は日本市場で最新の ビジュアルソリューション製品の販売を開始します

ViewSonic(ビューソニック、本社、アメリカ・カリフォルニア) は、世界130ヶ国で実績を上げた革新的な商品群で、日本市場に随時新製品の販売を開始します。本社が所在するアメリカマーケットでは、ディスプレイブランド第1位、プロジェクターブランド第2位(IDC2014年調査)になっており、長年に渡り大きな実績を残しています。

ViewSonic(ビューソニック、本社、アメリカ・カリフォルニア) は、世界130ヶ国で実績を上げた革新的な商品群で、日本市場に随時新製品の販売を開始します。本社が所在するアメリカマーケットでは、ディスプレイブランド第1位、プロジェクターブランド第2位(IDC2014年調査)になっており、長年に渡り大きな実績を残しています。

ViewSonicの基本理念は「ビジネスでもホームユースにおいても、知的で革新的なビジュアルソリューション製品で、お客様の期待を超える飛び抜けた体験をお届けすること」としています。

アジアパシフィック総責任者で、日本マーケット責任者のJack Chenは日本市場への販売開始にあたり「ViewSonicは27年に渡り、ビジュアルテクノロジーの市場において、マーケットリーダーとしての役割を果たしてきました。常に将来を見据え、お客様のニーズにお応えする完璧で知的かつ最新性と革新性を兼ね備えたディスプレイ製品を追究し続けており、日本市場のお客様に対し、最新ディスプレイ製品をお楽しみいただけるとお約束し、世界各国での経験と強みを生かし、日本市場での主要な海外ブランドに成長します」と強い思いをもっています。

27年の経験と、各国で優れた製品に与えられるアワードを数々受賞した技術により、プロ用途・ゲーム向け・オフィス向け・マルチタッチ製品・エンターテイメント向け等、多彩な商品群でお客様のニーズにお応えします。 2015年1月より販売を開始するモニター製品は、独自のSuperClear® ProとSuperClear® Image Enhancement Technology 等により、あたかも現実の世界があるかの様な発色を、視野角を問わずに実現することが可能になっています。加えて、ユーザーの操作性向上の為、フリッカーフリー技術を採用し、独自ブルーライトフィルターを搭載した目に優しい製品を用意、長時間の作業などによる目の負担を軽減します。

今後、4Kコンテンツ開発者にも手の届く商品を用意し、グラフィックデザイナー・CADユーザー他、より専門的な用途に向けた超高解像度に対応する製品も随時販売します。

LCD製品に関する詳細はjp.viewsonic.com/products/lcd/. 他のViewSonic製品に関する情報はjp.viewsonic.com/にて公開しています。

ViewSonicについて

1987年、アメリカ・カリフォルニア州で設立。「ビジュアルソリューション製品において、お客様に求められ続ける世界的ブランドとなる」ことをミッションとして掲げています。ディスプレイ関連製品にはLEDモニター・タッチディスプレイ・プロジェクター・大型サイネージ用ディスプレイ・仮想化デスクトップ製品などを有しています。ビジュアルテクノロジーのパイオニアとして、ViewSonicはこれからも同分野のデジタル製品の将来を、手の届く存在としてご提案していけるメーカーでありたいと考えています。ViewSonicの詳細はホームページ jp.viewsonic.com.まで。

2014主な受賞履歴

商標に関する補足:All corporate names and trademarks are the property of their respective companies.

This news release contains forward-looking statements that reflect the Company’s expectations with regard to future events. Actual events could differ significantly from those anticipated in this document.

 
製品比較

仕様を比較するために3つの製品を選択ください

Select Your Region