2021/04/13

高輝度3200ルーメン、縦横台形補正機能を搭載した 4K ホームプロジェクターPX701-4Kを4月14日(水)より新発売

~超高速入力&240Hzで大画面ゲーム体験を次のレベルにアップグレード~

米国発の総合ディスプレイ機器メーカーであるビューソニックジャパン株式会社(本社:東京都台東区)はホームシアタープロジェクターの新製品として、高輝度と240Hz、高速応答入力などを備えた、「PX701-4K」を4月14日(水)より市場想定売価99,800円(税込)で新発売いたします。

PX701-4Kは、3200ルーメンの高輝度4Kホームプロジェクターで、4Kへのアップグレードに最適です。HDR/HLGをサポートし、鮮明で明瞭なビジュアルを提供しながら、4.2msの超高速入力と240Hzのリフレッシュレートで、大画面でゲームを楽しむ際にも、ストレスが少なく、大画面ゲーム体験を次のレベルにアップグレードできます。また、強力なワーピング、自動縦台形補正機能、縦横台形補正機能、四隅調整により、最大300インチの大画面を簡単に、さまざまな面に投映できます。さらに、エネルギー効率に優れた最大約20,000時間の長寿命ランプにより、一般的なランププロジェクターよりもランニングコストがさらに低くなり、長期にわたってお楽しみいただける4Kプロジェクターとなります。

【主な製品概要】

製品型番

PX701-4K

明るさ

3200 ルーメン

解像度

4K UHD (3840 x 2160)

希望小売価格

オープン

発売日

2021414()

想定売価

99,800円前後(税込)

製品URL

https://ap.viewsonic.com/jp/products/projectors/PX701-4K.php

【PX701-4Kの主な特長】

HDR/HLGをサポートする4K高画質

4K 830万画素の解像度が提供できる驚くほど詳細な画像に加えて、HDRおよびHLGコンテンツもサポートします。シーンの暗い部分と明るい部分をより明瞭に表示し、ダイナミックな画像を映し出します。

超高速入力による快適なゲーム体験

入力ラグによるモーションブラーやストレスを軽減しましょう。4.2msの超高速入力*と超応答性の240Hzリフレッシュレート、およびマイクロ秒レベルの応答時間**により、低遅延でシームレスな表示をしながら快適にゲームを行うことができます。
*4.2ms超高速入力を有効にするには、詳細設定でオンにし、入力コンテンツが240Hzのリフレッシュレートであることを確認してください。有効にした時にサポートされる最高の解像度は1080pです。
**記載されている応答時間は、DMDチップの反応時間を示しています。

設置場所が広がる縦横台形補正機能

リビングルームやベッドルーム、その他の好きな場所で映したいとき、スクリーンの真正面に置かなくても、例えばサイドテーブルに置いても、縦横台形補正機能と4隅の調整機能を備えたPX701-4Kは完璧な形状の画像を表示できます。 また、自動縦方向台形補正機能により、プロジェクターを上下に傾けても、自動で画像を調整してくれます。

高輝度で昼夜を問わず鮮明な画像を表示

3,200ルーメンの高輝度を誇るPX701-4Kは、いつでもどこでもゲームやスポーツを快適に楽しむために、一貫した明るくクリアな画像を投映します。

曲面にも投写可能

一般的なプロジェクターは平らな面でのみ機能しますが、高度なプロジェクターワーピングツールを使用すると、曲面や球形や円柱などに投映した場合でも、複数のポイントを調整することで、歪んだ画像を調整することができます。

長寿命のランプライフ

最新のSuperEcoモードテクノロジーにより、プロジェクターのランプ寿命が最大約15,000時間から最大約20,000時間に大幅に延長されます。つまり、1日4時間、13年以上にわたって、メンテナンスのコストと労力を節約できます。

優れたオーディオパフォーマンス

プロジェクターには10Wスピーカーが組み込まれており、満足のいくオーディオパフォーマンスを提供します。

HDMIワイヤレスドングル用のUSBタイプA電力供給

内蔵のUSB電源出力(5V / 1.5A)を使用して、Chromecast、Amazon Fire TVスティックなどのHDMIワイヤレスドングルに電力を供給することができるため、お気に入りのマルチメディアコンテンツをストリーミングするときに個別の電源アダプターが不要になります。

Eye Care

プロジェクターは、壁やスクリーンの反射光を利用しているため、実質的にブルーライトを発生させず、視界への侵入を減らし、目に優しい環境を作ることができます。

【PX701-4Kの主な仕様表】

製品型番

PX701-4K

解像度

4K UHD (3840x2160)

明るさ

3200 ルーメン

コントラスト比

12,000:1

色再現性

10億7000万色

光源寿命

標準:約6,000時間 SuperEco:約20,000時間

光源出力

203 W

投写レンズ

F=2.0-2.05, f=15.843-17.445mm

オフセット

120% +/-6%

画面サイズ

30型 - 300型

投写距離

60インチ: 約1.99m~2.19M  /  80インチ: 約2.65m~2.92m
100インチ: 約3.32m~3.65  /  120インチ: 約3.98m~4.38m

台形補正

水平:+/- 40°
垂直:+/- 40°

光学ズーム

1.1倍

騒音レベル

標準 31dB / Eco 27dB

対応解像度

VGA (640 x 480) – 4K UHD (3840 x 2160)

走査周波数(水平)

15K – 129KHz

走査周波数(垂直)

23 – 240Hz

入力

HDMI 2.0(HDCP1.4/2.2) x 2

出力

USB Type A (1.5A 共有) x 1
オーディオミニジャック x 1

制御入力端子

USB Type A (1.5A 共有) x 1
RS232 x 1

主な特長

SuperColor / HDR対応 / HLG対応 
自動台形補正 / 縦横台形補正 / 四隅の調整

スピーカー

10W x1

電源

内蔵 AC 100-240V +/-10% 50/60Hz

消費電力

310W(最大) / 265W(標準) / 0.5W以下(待機時)

使用温度/湿度条件

0 - 40℃ / 10% - 90%(結露なき事)

本体質量

約2.8kg

外形寸法 (WxHxD)

312 x 108 x 222 mm

OSD言語

23か国語

付属品

電源コード x1 / リモコン x1 / クイックスタートガイド x1 / 保証書 x1

JANコード

4589468730767

保証期間

1年間(光源ランプは6か月間または500時間)

【ViewSonicについて】

ViewSonicは1987年にアメリカ合衆国で設立され、短期間でビジュアルディスプレイ市場の大手企業に成長しました。世界各地に46を超える事務所を有し、100を超える国々で製品を販売しており、現在に至るまで30年以上、市場における最先端ビジュアルディスプレイ業界をリードしています。日本市場においては、2018年に液晶ディスプレイ、プロジェクター共に、価格.comプロダクトアワードの金賞を受賞し、2020年にはプロジェクター部門で銀賞を受賞しました。ViewSonicは、品質、革新性を重視し、LEDディスプレイ、タッチモニター、プロジェクター、大型ディスプレイ、バーチャルデスクトップなど多様な製品ラインを取り揃え、お客様とパートナーの皆様に、インテリジェント、かつ、インタラクティブな総合ビジュアルソリューションを提供することに専心しています。 *Futuresource Consulting Ltd. 調べ
URL:https://www.viewsonic.com/jp

【お客様お問い合わせ先】

ビューソニックカスタマーサービスセンター:050-3388-6832
営業時間: 平日10:00~18:00(土日祝日および弊社休日を除く)